fb

Python engineer l Marketing analysis system l N2 (Job ID: 5561)

Tokyo | Posted 1 month, 2 weeks | Full-Time Employee
job-photo

Category: IT Engineer

Last date: Aug. 5, 2020

Salary: 7000000円 Annual ~ 10000000円 Annual
Japanese Level: Intermediate(N2中)
English Level: None
Programming Language: Python

Must:

・Pythonで機械学習や統計分析の業務経験
・AWSやGCPなどクラウドを活用したWEBアプリケーションの開発経験
・日本語N2上級レベル


Good to have:

【歓迎要件】
・Kaggle や 競技プログラミングへの参加経験
・Go言語でのWebアプリケーション開発経験
・Kubernetesの使用経験
・Webアプリケーション開発においてテックリードを担った経験

【求める人物像】
・常に新しいことに挑戦し、自身の成長を追い求めている方
・価値あるプロダクトを作り出し、社会にインパクトを与えたいという思いがある方
・コミュニケーションにおいて、複雑な考えを効果的に伝達することが可能な方
・環境が非常に早く変化する中で、能動的に責任感を持ってアクションができる方


Job Description:

【事業内容】
同社は「すべてのデータに示唆を届けすべての人に幸福を届ける」という想いの元、
統計分析の技術を用いてTVCMなどのオフライン、オンラインの広告/販促効果を最適化する「XICA magellan(サイカ マゼラン)」を提供している会社です。

今後も、クライアントがマーケティング活動に対して抱えている課題を解決していくために、現行の「XICA magellan」に加え、新規プロダクトの開発を行い、さらなる事業の拡大を目指しています。

<XICA magellanとは>
多くの企業が、これまで広告効果の可視化(結局どの広告や販売促進施策が効果があったのか、どの施策が無駄だったのか)が十分に進んでおらず、曖昧に広告宣伝費が使われているという課題を抱えていました。
XICA magellanを導入いただくことで、このブラックボックスであった広告宣伝費に対して、統計分析の技術を用いて売上高への影響や広告施策ごとの関係性を可視化し、何に費用を使うべきで何に使うべきでないのかが明確になり、俯瞰的にマーケティング活動の成果や課題を把握することができるようになります。

【組織】
開発本部(CTOレポートライン)のメンバー構成
・12名 (エンジニアリングマネージャー 1名、アーキテクト 2名、エンジニア 6名、プロダクトマネージャー 2名、数理エキスパート 1名)

【仕事内容】
現在私たちは、イノベーティブな技術チャレンジを継続的に行っていくためにモノづくりの技術基盤と開発プロセスの基盤づくりを行っており、Microservices化を含めた「XICA magellan」のリアーキテクチャにチャレンジしています。

そんな中で、「XICA magellan」および新規プロダクトのコア機能である統計分析領域の数理モデルの実装、最適化アルゴリズムの開発を中心にプロダクト開発に携われる人材を求めています。

<具体的な業務内容>
◆ビジネス要件を踏まえた数理モデルの実装や最適化アルゴリズムの開発
◆数理モデルや最適化アルゴリズムのソフトウェアテスト
◆大学准教授や社外顧問などの識者と連携し、数理モデルを構築/改良

【開発環境】
言語:Python

【勤務先】
東京都千代田区

【試用期間】
3ヶ月

【勤務時間】
10時~19時(フレックス制・コアタイム:10時~15時)

【給与】
年収 7,000,000 円 - 10,000,000円
年俸制(12分割を毎月支給)
※前職給与、待遇により優遇いたします。

【福利厚生】
才能開花費支給(年間3万)
確定拠出型年金制度(401k)
オンライン英会話研修制度
書籍購入費負担
ピアボーナス制度
社員旅行

【休日・休暇】
完全週休二日制(土日・祝日)
有給休暇(初年度は10日)
夏季休暇:4日間
年末年始休暇:12月28日~1月4日
慶弔休暇
産前産後休暇
育児休暇
介護休暇

【選考プロセス】
書類選考→1次面接→最終面接→内定→入社