fb

Data scientist | logistics system development | N3 (Job ID: 5572/5592)

Tokyo | Posted 1 month, 2 weeks | Full-Time Employee
job-photo

Category: IT Engineer

Last date: Aug. 11, 2020

Salary: 5000000円 Annual ~ 6000000円 Annual
Japanese Level: Conversational(N3~N2下)
English Level: None
Programming Language: Any

Must:

・Japanese N3
・Experience in system implementation using machine learning algorithm
・Over 3 years of experience in coding with Python
・Experience using C++ or Java
・Experience using Spark
・Experience using AWS/GCP/AZURE
・Experience using Container which includes Docker

・日本語N3中級以上
・機械学習アルゴリズムのシステム実装経験
・Pythonのコーディング経験3年程度
・C++もしくはJavaの利用経験
・Sparkの利用経験
・AWS/GCP/AZUREの利用経験
・Dockerを含むContainerの利用経験


Good to have:

・Experience and knowledge about logistics
・Problem solving experience using mathematical optimization
・Expertise knowledge in statistics, machine learning, and deep learning
・Experience in data analysis

・Those who want to utilize new technology to change the industry (logistics)
・Those who want to provide new value to society through logistics
・Those who have a concrete sense of challenges in the current logistics industry

・物流、ロジスティクスに関する経験、知見
・数理最適化を使った問題解決経験
・統計学、機械学習、深層学習についての専門知識・データ分析の経験

・新たなテクノロジーを活用して、業界(物流&ロジスティクス)を変えていきたいという方
・物流&ロジスティクスを通じて、社会に新たな価値を提供していきたい方
・現状の物流業界における具体的な課題感をお持ちの方


Job Description:

【Business Content】
Our company provides solutions in the logistics field based on the world's most advanced technology. Members of the company have extensive experience not only in logistics and supply chain, but also in data science and marketing, with a broad knowledge and network of the newest domestic and international technologies.
With this background, we provide solutions that consist of optimal hardware and software that consider the balance between supply and demand for logistics operations that are becoming more sophisticated and complex day by day. In August 2019, we made a capital increase through a third-party allotment with the aim of expanding our business and boosting the creation of new value in the EC and logistics industries, raising a total of 1.71 billion yen.

【Organization】
All employees: 35 people (with some foreign nationalities from India, China, etc)
Internal language: Japanese

【Job Content】
Our company is currently developing a software for improving distribution cash flow, DyAS (Dynamic Allocation System).
We are recruiting members for data scientist team to support its development.

In this position, you will analyze a huge amount of data handled in the logistics field, find useful logic, and perform modeling to realize optimal logistics operation. We are recruiting people who want to contribute to the construction of new logic in the field of logistics.

【Main Works】
⑴ Algorithm development/survey 80%
・Using statistics and machine learning to build the next-generation logistics infrastructure
(In particular, technologies for demand forecasting, spatial statistics, network analysis, group learning)
・Participation in domestic and overseas conferences
・Investigate the latest technology circumstances
・Accumulation of information on technologies that can be expected to be commercialized

⑵ Data analysis 20%
・Following the requirement definition, conducting a large amount of data covering marketing, sales, transportation and in-house work is combined with OSS tools for data processing and analysis work.
・To understand Pro/Cons of various analysis methods to explain customer's analysis issue

【Why Us?】
・We are a unique company that consistently develops services from provision, installation, and operations of logistics solution.
We can handle sustainable solution services that can solve the problems of the logistics industry!
・We are company or team with many multinational members

【Work Location】
Koto-ku, Tokyo

【Probation Period】
3 months

【Working Hours】
Flex time system (no core time), standard working hours is 9:30-18:30, there is remote work system

【Salary】
5.0-6.0 M JPY based on skills and experience
45 hours of overtime work
Salary raise once a year based on evaluation

【Treatment and Benefits】
・Transportation allowance (up to 150,000 JPY)
・Full social insurance

【Holiday】
Weekend, national holidays, Year-end and new year holidays (122 days per year)
Paid leave (5 days as special paid leave when joining the company, valid for 6 months) (10 days of paid leave after 6 months of joining the company, as required by law)
Other congratulations or condolence leave

【Interview Process】
Document selection → 1st interview (manager) → Test → 2nd interview (development members/developer) → Final interview (President, Vice President, CTO)
*ALL SKYPE interview is possible.

【事業内容】
同社は、物流領域における世界の最先端テクノロジーに基づくソリューションの提供を行う企業です。同社のメンバーは、ロジスティクス、サプライチェーンだけでなく、データサイエンスやマーケティングにおいても豊富な経験を持ち、国内外の最新のテクノロジーに関して幅広い知識やネットワークを有しています。
これらを背景に、日々高度化・複雑化する物流オペレーションに対して、需要と供給のバランスを考慮する最適なハードウェア及びソフトウェアで構成されたソリューションを提供しています。2019年8月にはさらなる事業拡大とEC・物流業界における新しい価値創出を加速させることを目的に第三者割当有償増資を行い、総額17.1億円の資金調達を行っています。

【組織】
全社員:35 名 外国籍:複数名(インド、中国など国籍は様々)
社内言語:日本語

【仕事内容】
現在同社では、物流キャッシュフロー改善ソフトウェアのDyAS(Dynamic Allocation System)の開発を行っています。
この開発を支えているのがデータサイエンティストチームです。このデータサイエンティストチームのメンバーを募集しています。

本ポジションでは、ロジスティクスの現場で扱われる膨大なデータを解析し、有益なロジックを見つけ出し最適な物流オペレーションを実現するためのモデル化を行っていただきます。ロジスティクスの分野における新しいロジックの構築に貢献したい方を求めています。

【主な業務】
⑴アルゴリズム開発・調査 80%
 ・統計・機械学習手法を用いて次世代物流基盤の構築を行う
 (特に需要予測、空間統計、ネットワーク分析、集団学習の技術)
 ・国内外のカンファレンスへの参加
 ・最新のテクノロジー事情について調査
 ・製品化が期待できるテクノロジーに関する情報の蓄積

⑵データ分析 20%
 ・要件定義に従い、マーケティング、販売、輸配送、庫内作業にわたる大量データをOSSツールを組み合わせてデータ加工・分析業務を行う
 ・顧客の分析課題するため様々な分析手法のPro/Conを理解し社内・顧客に説明する

【求人の魅力】
・物流のソリューション提供、導入、オペレーションまで一貫してサービス展開している会社はユニーク。
物流業界の課題を解決できる且つ、持続可能なソリューションサービスを手掛けられます!
・多国籍メンバーが多い会社/チームです。

【勤務先】
東京都江東区

【試用期間】
3か月

【勤務時間】
フレックスタイム制(コアタイムなし)
*標準勤務時間9:30~18:30
リモート勤務制度あり

【給与】
年俸500~600万円 ※スキル・経験による
※みなし残業:45 時間
昇給年1回(評価次第)

【福利厚生】
・通勤交通費全額支給(上限 15 万円)
・社会保険完備

【休日・休暇】
土曜日、日曜日、国民の休日、年末年始休暇 (年間休日 122 日程度)
有給休暇 入社時に特別有給休暇として 5 日付与(6 か月間 有効) 入社 6 か月経過後に 10 日付与(法定どおり)
その他慶弔休暇あり

【選考プロセス】
書類選考 →1 次面接(室長)→ テスト →2 次面接(開発メンバー・開発責任者)→最終面接(社長、副社長、CTO)
※ALL SKYPE 面接可能です。