fb

Web Application engineer l Japanese large company l N3 (Job ID: 5513)

Tokyo | Posted 4 months, 2 weeks | Full-Time Employee
job-photo

Category: IT Engineer

Last date: July 8, 2020

Salary: 5000000円 Annual ~ 7800000円 Annual
Japanese Level: Conversational(N3~N2下)
English Level: None
Programming Language: PHP

Must:

・日本語N3以上レベル(社内コミュニケーションが支障のないレベル)
・日本での就業経験
・言語:PHP、Node.js(いずれか1つでも可)
・WEBアプリ開発経験:4年以上
・クラウド開発経験:半年以上
・テストフレームワークを利用した単体テストコードの実装経験:半年以上
・何らかのクラウドプラットフォームを利用したシステム開発の経験:半年以上


Good to have:

アーキテクチャ選定・設計のご経験。
CI・CD環境構築などのオートメーションのご経験。
iOS、Androidアプリ開発のご経験
開発リーダ経験、アジャイル開発経験

・コミュニケーション力が高く、他部門の方とも協調性を持って仕事ができる方
・自ら学習し能力向上のための努力を継続出来る方
・Webサービス開発を楽しめる方


Job Description:

【事業内容】
パソコン・スマートフォン等による飲食店等の情報提供サービス、飲食店等の経営に関わる各種業務支援サービスの提供その他関連する事業

【組織】
■単体1,601名 連結1,841名(2020年3月31日現在)※うち外国籍は1割程度
■開発部門人数:200~250名※大体15名(中国、韓国多)

【仕事内容】
<業務詳細>
当社の中核事業である飲食店検索サービスのスマートフォンアプリケーションと連携するWEB-APIの開発、運用保守作業のオートメーション化に携わって頂きます。BtoB、BtoC向けのスマートフォンアプリケーションがフロントエンドとなりますので、iOS、またはAndroidアプリ開発のスキルをお持ちの場合は、スマートフォンアプリケーションの開発に携わっていただく場合もあります。スクラム開発を採用しており2週間のイテレーションを繰り返しながら計画・レビュー・振り返り・フィードバックを通じてインクリメンタルに開発を進めます。

<業務備考>
WEBアプリケーション開発のテックリードとして、各種ステークホルダ(企画・デザイン・開発メンバ・インフラ担当等)と協力しながら、開発をして頂きます。業務範囲は広く、要件定義、設計、開発、テスト、運用等、アプリケーションライフサイクルの全てに渡ります。振り返り等を通じて開発プロセスやテクニカル等、色々な観点から改善を行いソフトウェア・サービスのクオリティ向上につながる活動に携わって頂きます。
組織的な上下関係は存在しますが、開発チームはフラットな体制となっており、上下関係を気にせずテクニカル、プロセス等あらゆる点から開発の推進を期待しています。

<仕事のやりがい>
有名飲食店検索サービスのスマートフォンアプリケーションの開発に携わります。ユーザーフィードバックを分析し、数値的な根拠に基づきグロースハックを行います。開発プロセスの初期段階から参画できる為、企画内容について、一緒に検討する事がが出来ます。またアイディア次第では開発から提案した機能をフィーチャに盛り込む事も可能です(多数実績あり)。アナリティクスによる数値的なフィードバックやユーザレビュー等のフィードバックを知る事ができ効果的な機能リリースができた時は、達成感を感じる事ができるでしょう。

<配属先>
開発部 Engineeringセクション 開発第5グループ
12名ほどの組織となります

【勤務先】
東京都千代田区有楽町

【試用期間】
3か月

【勤務時間】
9:00~18:00(実働8時間)※想定残業時間15時間程度

【給与】
年収500万~780万
※月35時間相当の固定残業代込み※超過分支給あり
賞与:2回
昇給:2回

【福利厚生】
交通費規程支給(月15万円まで)/各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)/退職年金制度(確定拠出年金制度)/社員持株会/財形貯蓄/育児支援制度/提携保養施設利用可能/健康診断(年1回)/社員表彰制度/懸賞制度/クラブ活動支援

【休日・休暇】
完全週休2日制(土日)、国民の祝日、夏季休日、年末年始休日、年次有給休暇(1日・半日・時間単位)、慶弔休暇(転勤・結婚・出産・忌引)、ウエルカム休暇、アニバーサリー休暇、ドナー休暇、プチ・サバティカル休暇、産前産後休業、積立保存休暇、裁判員出廷休暇、育児休業、介護休業、年間休日123日(2016年度)
※時間単位での年次有給休暇の取得は、1年(4月~3月)のうち5日分を限度として取得申請可
※アニバーサリー休暇:記念日に1日休暇を取得可
※プチ・サバティカル休暇:勤続5年で3日間の連続休暇が付与。活動支援金として2万円を支給

【選考プロセス】
1次面接(現場グループ長)→最終面接(開発部部長)
※WEB面談可※海外在住者応募可